Be-project|セキュリティシステム

Be-project

オフィスセキュリティ

オフィスセキュリティ

失うものは金品だけではありません

オフィス犯罪

侵入盗の中にはオフィスを専門に狙う泥棒もいます。
大金や貴金属などがない事務所が狙われるのは何故でしょうか?
実は、以下のような理由があります。

現金を置いていなくてもパソコンや機密情報が盗まれ、その結果お客様からの信頼を失ったり、金庫に貴金属を保管していても侵入に対して無防備なために金庫をそのまま盗まれるということもあります。オフィスセキュリティは金品だけでなく信用を失わないために必要な措置と言えるでしょう。

このページの先頭へ

オフィスセキュリティの基本

入らせないこと

外周警備

一口にオフィスセキュリティと言っても、業種や用途によって様々なセキュリティシステムが考えられますが、無人のオフィスを守るための基本は「入らせないこと」です。
侵入盗が侵入してから警報が鳴ることももちろん大事ですが、現在では不用意に近づいただけで相手を威嚇したり、責任者に自動通報で知らせたりといった「外周警備」が主流です。外周警備では各種センサーやカメラおよび録画装置、通報装置を使ったシステムが使われます。

このページの先頭へ

様々な業種、様々な用途に対応

オフィスセキュリティは次のようなお客様に最適です。

Be-projectでは、お客様のご要望に沿ったシステムをご提案しています。
お気軽にお問い合わせください。

このページの先頭へ

入退室管理

入退室を制限してセキュリティを高める

入退室管理オフィスには誰でも入れる場所とそうでない場所があります。
入室や退室を制限する場所では、入退室管理ができるカギを取り付けると便利です。

現在の入退室管理では、以下のような特徴があります。

需要な資料や薬品の持ち出し、機密情報を守るために入退室管理システムを導入しましょう。

このページの先頭へ

iPad+セキュリティシステム

i-NEXT|自主機械警備システムの遠隔操作、遠隔監視設備の遠隔制御を行うトータルセキュリティシステム

i-NEXT

i-NEXT(アイネクスト)はiPadとカメラシステム、セキュリティシステムを組み合わせた最も新しいトータルセキュリティシステムです。

外出先からiPadを通じてカメラの映像を見たり、セキュリティシステムの遠隔操作を行ったりすることはもちろん、家庭内の電気を制御することができます。

iPadの操作はタッチパネルインターフェースで分かりやすく、とてもシンプルです。
iPadからカメラの映像をズームアップしたり、カメラの角度を変えることももちろん可能。プリセット(あらかじめセットしておいた位置)に一瞬でカメラを動かせます。

【主な特徴】

  • ネットワークカメラは最大8台(1拠点あたり)まで設置可能
  • プリセットカメラならズーム、パン(首振り)がそれぞれ1タップで操作可能
  • ズームしても鮮明な画質を維持
  • ライブ映像を見ながら、必要に応じて静止画も保存
  • 駐車場照明のON/OFF、自動開閉する門の制御など5ヶ所まで遠隔操作可能
  • 外出先からセキュリネット(*)に接続してセキュリティシステムの警戒ON/OFFや運用状況が確認できます
  • 多店舗一括集中管理もできます(拠点数は無限に追加可能)

セキュリネット
セキュリティシステムの操作や運用状況の確認、通報履歴閲覧、通報先メールアドレスの管理、音声通報先d寝和番号の管理、カードの削除などが外出先からできるネットワークサービスです

Be-projectでは、このi-NEXT以外でもお客様のご要望に沿ったiPad+カメラシステムのご提案をさせていただいております。
お気軽にお問い合わせください。

このページの先頭へ